13総合問題

第27回介護福祉士国家試験過去問題:総合問題-12

(総合問題4)
次の事例を読んで,問題118から問題120までについて答えなさい。
〔事 例〕
Lさん(45歳,男性)は30歳の頃,統合失調症(schizophrenia)と診断された。両親と弟がいるが,関係が悪く,現在は両親の家の近くにアパートの一室を借りて住んでいる。
精神状態が悪くなると,誰かが襲ってくると思い込み,部屋から一歩も出ることができなくなる。その結果,部屋の中はゴミがいっぱいで, Lさんが寝る場所以外はゴミで埋められていた。
心配した母親は相談支援専門員に状況を話した。相談支援専門員が,Lさんに障害支援区分の認定を受けてもらったところ,区分3と判定された。A訪問介護員が派遣されることになった。
LさんはA訪問介護員が部屋に入ることは受け入れたが,家事の支援は受け入れなかった。A訪問介護員は粘り強くLさんの話を聞き,「Lさんのいる場所と私かいる場所ぐらいは作りたい」と伝えた。その結果, Lさんと一緒にゴミを少し片づけることができた。A訪問介護員は,Lさんの定期的な通院にも付き添うことができるようになった。Lさんは服薬もしっかりとするようになってきた。
LさんとA訪問介護員との信頼関係ができ,部屋の中もきれいに片づいた。
Lさんはこの後の生活についての漠然とした不安をA 訪問介護員に相談するようになった。Lさんを交えた支援会議の前に,担当の相談支援専門員とサービス提供責任者,A訪問介護員が会議を開いた。
A訪問介護員が提案する内容として,最も適切なものを1つ選びなさい。
1 両親と話し合い,一緒に住むこと
2 仕事を見つけるために,公共職業安定所(ハローワーク)に行くこと
3 地域活動支援センターの利用
4 共同生活援助(グループホーム)の利用
5 継続的な服薬管理のための短期間の入院


正解: 3
これで全問終了です。
お疲れ様でした。
なんだか内容が重たい問題が多く、
介護福祉士の試験なのかケアマネの試験なのかよくわからなくなってきている印象ですが。

Be the First to comment.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です