月別: 2014年12月

11こころとからだのしくみ

第26回介護福祉士国家試験過去問題:こころとからだのしくみ-12

Hさん(75歳)は、妻と二人暮らしであったが、最近、妻が亡くなった。その後、Hさんは親戚や知人とも会わずに、自室にこもっていることが多くなった。また、夜間は妻が使っていたタンスの前に座ったり、台所で妻の好きだった食器を出したりして家の中をうろうろしている。妻と死別後のHさんの夜間の行動を説明する悲嘆反応として、適切なものを1つ選びなさい。
1 探索行動
2 否認
3 敵意
4 無関心
5 恐怖

(さらに…)

Be the First to comment. Read More
【広告】
11こころとからだのしくみ

第26回介護福祉士国家試験過去問題:こころとからだのしくみ-11

認知症(dementia)の人によくみられる排尿障害として、正しいものを1つ選びなさい。
1 溢流性尿失禁
2 腹圧性尿失禁
3 心因性頻尿
4 切迫性尿失禁
5 機能性尿失禁

(さらに…)

Be the First to comment. Read More
【広告】
11こころとからだのしくみ

第26回介護福祉士国家試験過去問題:こころとからだのしくみ-10

終末期において、死亡直前にみられる身体の変化として、正しいものを1つ選びなさい。
1 筋肉の硬直
2 皮膚の死斑
3 尿量の減少
4 関節の硬直
5 角膜の混濁

(さらに…)

Be the First to comment. Read More
【広告】
11こころとからだのしくみ

第26回介護福祉士国家試験過去問題:こころとからだのしくみ-9

高齢者の睡眠の特徴として、適切なものを1つ選びなさい。
1 夜間の睡眠時間が長くなる。
2 ノンレム睡眠の時間が増える。
3 中途覚醒が多くなる。
4 眠りが深くなる。
5 早朝覚醒が少なくなる。

(さらに…)

Be the First to comment. Read More
【広告】
11こころとからだのしくみ

第26回介護福祉士国家試験過去問題:こころとからだのしくみ-8

入浴を避けるべき状態として、最も適切なものを1つ選びなさい。
1 胃ろうカテーテル留置
2 全介助
3 褥瘡
4 食事の直後
5 尿道カテーテル留置

(さらに…)

Be the First to comment. Read More
【広告】
11こころとからだのしくみ

第26回介護福祉士国家試験過去問題:こころとからだのしくみ-7

栄養素に関する次の記述のうち、正しいものを1つ選びなさい。
1 糖質は、細胞質の主成分となる。
2 脂質は、ホルモン(hormone)の原料となる。
3 カリウム(K)は、血圧を上げる。
4 ビタミンA(Vitamin A)は水溶性である。
5 ビタミンE(Vitamin E)は、腸管からのカルシウム(Ca)の吸収を促進する。

(さらに…)

Be the First to comment. Read More
【広告】