旧03 障害者福祉論

第18回国家試験:障害者福祉論

平成16年に改正された障害者基本法第1条のA、B、Cに該当する語句の組み合わせとして、正しいものを一つ選びなさい。
この法律は、障害者の(A)及び(B)の支援等のための施策に関し、基本理念を定め、及び国、地方公共団体の責務を明らかにするとともに、障害者の(A)及び(B)の支援等のための施策の基本となる事項を定めること等により、障害者の(A)及び(B)の支援等のための施策を総合的かつ計画的に推進し、もって障害者の(C)を増進することを目的とする。
   A      B       C
1 日常生活 -社会生活 -福祉
2 日常生活 -社会生活 -安心と安全
3 自立    -社会参加 -安心と安全
4 自立    -社会生活 -福祉
5 自立    -社会参加 -福祉


正解 5
障害関連の法律に関しては、
この障害者基本法や、自立支援法など、
重要法案が近年いくつも制定されています。
こういった新しい法律に関する問題は過去問だけでは拾いきれないので、
しっかりチェックしておきましょう。
キーワードは、自立・社会参加・応益負担・サービスの一元化、などです。

Be the First to comment.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です