11こころとからだのしくみ

第26回介護福祉士国家試験過去問題:こころとからだのしくみ-8

入浴を避けるべき状態として、最も適切なものを1つ選びなさい。
1 胃ろうカテーテル留置
2 全介助
3 褥瘡
4 食事の直後
5 尿道カテーテル留置


正解: 4
在宅での医療的ケアを推進したそうな出題者の意図が
ビシビシと伝わってきますね・・・。
なんとなく出題者側の気持ちを考えてみると、正解が見えるときもあります。

Be the First to comment.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です