旧08 家政学概論

第21回国家試験:家政学概論-1

生活習慣病の予防と食事に関する次の記述のうち、最も適切なものを一つ選びなさい。
1 糖尿病予防の食事として、糖類の摂取量を増やす。
2 高血圧症予防の食事として、カリウムの少ない食品を摂取する。
3 骨粗しょう症予防の食事として、リンを多く含む食品を摂取する。
4 虚血性心疾患予防の食事として、動物性脂肪を多く含む食品を摂取する。
5 動脈硬化症予防の食事として、ドコサヘキサエン酸(DHA)を多く含む食品を摂取する。


正解:5

Be the First to comment.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です