旧02 老人福祉論

第20回国家試験:老人福祉論-3

地域包括支援センターに関する次の記述のうち、正しいものに○、誤っているものに×をつけた場合、その組み合わせとして正しいものを一つ選びなさい。
A 市町村が設置する地域包括支援センター運営協議会の意見を踏まえて、適切、公正かつ中立な運営を確保する。
B 保健師、社会福祉士、主任介護支援専門員の3職種、あるいはそれらに準ずる者を置く。
C 被保険者に対する虐待の防止及びその早期発見のための事業その他の被保険者の権利擁護のために必要な援助事業を行う。
D 地域包括支援センターが行う包括的支援事業の財源は、税のみで賄われる。
(組み合わせ)
  A B C D
1 ○ ○ ○ ×
2 ○ ○ × ×
3 ○ × ○ ○
4 × ○ × ×
5 × × ○ ○


正解: 1
地域包括に関しては今年も出題されるかもしれませんね。
特に配置職種や介護予防に関する設問に注意していきましょう。

Be the First to comment.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です