旧02 老人福祉論

第17回国家試験:老人福祉論

平成15年に内閣府により行われた全国の60歳以上の男女を対象とした「高齢者の地域社会への参加に関する意識調査」の結果に関する次の記述のうち、正しいものの組み合わせを一つ選びなさい。
A 「ほとんど毎日外出している」という高齢者は、半数程度である。
B 老人大学やカルチャーセンターなどの学習活動に参加している高齢者は、4割を越えている。
C グループや団体で自主的に行われている地域活動に「参加したい」「参加したいが事情があって参加できない」と答えた高齢者は、合わせて6割程度である。
D 地域の福祉や環境を改善することを目的としたNPO活動に関心がある高齢者は、2割程度である。
(組み合わせ)
1 AB
2 AC
3 AD
4 BC
5 CD


正解:2
ひとつの特徴として、
現代の高齢者層、「参加したい」という意欲は非常に高いんです。
今後、段階の世代と呼ばれる自己主張の強く意欲の高い世代が高齢者となれば、
ますますこういった数字は高くなると思われます。

Be the First to comment.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です