06生活支援技術

第28回介護福祉士国家試験過去問題:生活支援技術-18

Cさんは、関節リウマチが徐々に進行している。何とか自力で寝返りをすることができるが、思うように関節が動かなくなってきている。体調に変動があるため一日の過ごし方も不規則で昼夜逆転の生活が続いている。
Cさんが夜間、安眠が得られるような介護福祉職の対応として、適切なものを1つ選びなさい。
1 早朝の散歩を勧める。
2 朝食は、とらないように勧める。
3 午後から、温水プールで運動するように勧める。
4 マットレスは、柔らかいものを勧める。
5 枕は、硬く高いものを勧める。


正解: 3
「進行している」という状態にもよりますが、
プールは危険と考える人も多かったと思います。

One comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です