11こころとからだのしくみ

第27回介護福祉士国家試験過去問題:こころとからだのしくみ-10

睡眠に関する次の記述のうち,正しいものを1つ選びなさい。
1 ヒトは下垂体に体内時計がある。
2 抗ヒスタミン薬は覚醒作用がある。
3 睡眠は深さよりも長さが重要となる。
4 レム睡眠は30分ごとに繰り返し出現する。
5 最も深い眠りの段階はノンレム睡眠である。


正解: 5
レム睡眠とノンレム睡眠、確認しましょう。
パッと見、ノンレムの方が浅そうな響きに聞こえてしまうので気を付けましょう。

Be the First to comment.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です