お知らせ

いよいよ第25回介護福祉士国家試験。最終確認を!

いよいよ1月27日(日)には介護福祉士士国家試験(筆記)です。
例年、インフルエンザなども流行する季節です。
しっかり感染予防をしながら、
食事・睡眠をとり、試験に備えて体力をつけていきましょう。
最終チェックには、過去問題抜粋模擬テストをお勧めします。
出題のパターンなどを確認し、自信をつけていきましょう。
また、所持品の確認もお早めに。
特に注意していただきたいのが携帯電話の取り扱いです。
介護福祉士国家試験では携帯電話の会場内持ち込みが禁止されています。

Q.試験会場へ携帯電話を持ち込んでもよいですか。
A.回答不正行為等の防止の観点から、試験会場への携帯電話を含む通信機器等の持ち込みを一切禁止します。この受験条件に違反して携帯電話を含む通信機器等の持ち込みが確認されたときは、当該受験を無効とする場合があります。

例年ですが、会場では携帯電話を回収するための行列ができています。
こういった手続きや順番待ちにかなりの時間を浪費してしまいますので、
直前に復習する時間がなくなり、それが焦りにつながります。
携帯電話は持っていかないようにしましょう。
もし、どうしても道中、携帯電話を持っていなければいけない事情がある場合、
会場近くや最寄駅などにコインロッカーなどがあれば、
そこに携帯電話を入れておきましょう。
筆記試験まで残りあとわずか。
確実に点を重ねて合格を勝ち取りましょう。

Be the First to comment.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です