旧13 形態別介護技術

第20回国家試験:形態別介護技術-1

身体機能の補完と福祉用具に関する次の記述のうち、適切なものの組み合わせを一つ選びなさい。
A ベッド柵は、ベッド上での起き上がりを容易にするためにも活用される。
B 固定型四脚歩行器は、左右のフレームを交互に持ち上げて使用するものである。
C ハイ・ロー3モーターベッドには、高さ調節・背上げ・膝上げの機能がある。
D ロフストランド・クラッチは、握力や上腕の力が強い人に適している。
(組み合わせ)
1 A B
2 A C
3 B C
4 B D
5 C D


正解:2
昨年はベッド柵での事故が非常に目立ったというかクローズアップされた気がします。
介護用ベッドでの事故防止を中心に、福祉機器の取り扱いは抑えておきましょう。

Be the First to comment.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です