旧09 医学一般

第19回国家試験:医学一般-12

糖尿病に関する次の記述のうち、適切なものに○、適切でないものに×をつけた場合、その組み合わせとして正しいものを一つ選びなさい。 
A インスリンの作用過剰に基づく代謝異常である。
B 合併症の一つに糖尿病性網膜症が有り、失明することがある。
C 1型糖尿病は、高齢者に多い。
D 治療法には、食事療法、運動療法、薬物療法がある。
(組み合わせ)
  A B C D
1 ○○×○ 
2 ○×○×
3 ○××○
4 ×○×○
5 ××○×


正解:4
インスリンが過剰に作用するのであれば、
なぜインスリンを注射するのかと考えればわかりますよね。

Be the First to comment.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です