11こころとからだのしくみ

第30回介護福祉士国家試験過去問題:こころとからだのしくみ-6

こころとからだのしくみ

Lさん(84歳、男性、要介護4)は、自宅で妻と暮らしている。数日前から妻が体調を崩しているため、短期入所生活介護(ショートステイ)を利用することになった。

利用初日に、介護福祉職が身体の確認をするために着替えを行ったところ、Lさんの腋窩と腹部に赤い丘疹が見られ、一部に小水庖を伴っていた。強いかゆみを訴えており、手指間には灰白色の線が見られる。

 Lさんに考えられる皮膚疾患について、集団生活を送る上で最も注意すべき優先度の高いものを1つ選びなさい。

1 皮脂欠乏性湿疹(asteatotic eczema)

2 疥癬(scabies)

3 白癬(tinea)

4 蕁麻疹(urticaria)

5 帯状疱疹(herpes zoster)

正解を見る
Be the First to comment.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です