お知らせ

第26回介護福祉士国家試験、放課後等デイサービス関連問題が出題!

介護福祉士国家試験を終えられたみなさん、お疲れ様でした。
今回の試験の中で、非常に特徴的な問題と言えるのは、
放課後等デイサービスがはじめて出題されたことではないでしょうか。
放課後等デイサービスは
障害を持っている学齢期の子供の支援を目的にしたもので、
放課後や夏休みなどの支援を行うものです。
平成24年の児童福祉法改正により、20歳まで利用ができる特例を設け、
放課後等デイサービスとして創設された通所サービスです。
児童福祉法の範囲だからとノーマークで、
かなり意表を突かれた、という方も多かったようです。

Be the First to comment.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です