お知らせ

介護福祉士国家試験直前!受験をするあなたが前日に行うべき3つのこと。

いよいよ今週末、介護福祉士国家試験が開催されます。
世間ではノロウイルスやインフルエンザの流行も見られていますが、体調はいかがでしょうか。
今回は、試験前日にするべきことを3つのポイントに絞って紹介します。
まずは持ち物の確認です。
・受験票は持ちましたか?
・筆記用具は揃えましたか?
・参考書は一番使い慣れたものを用意しておきましょう。
・会場に暖房が利いているかどうかはわかりませんので、防寒できるものも用意しましょう。
次に、試験会場の確認です。
・交通手段や移動時間なども確認しましょう。
・行く途中にコンビニなどがあるかどうかもチェックしておくといいでしょう。
最後は、目覚ましをセットして早めに寝ることです。
おそらく、介護福祉士国家試験の最大の敵は体調管理だったりします。
シフト制の不規則な交替勤務などで体調を崩しやすいだけでなく、
感染症の流行まっただ中のこの時期に行う試験。
いかに万全の体調で臨めるかが重要です。
少なくとも前日はゆっくり休むように心がけましょう。
あとはこれまで介護職としてやってきた積み重ねや、
養成校で学んできたことに自信を持って、
試験を迎えましょう。


追記:
リアルタイムでのアクセス解析をしたところ、
まだたくさんの方がこのサイトにアクセスをしているようですが。。。
これ読んだら早く寝なさい。
もし仕事中でこれを見ている人がいたらちゃんと仕事しなさい。(苦笑)

Be the First to comment.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です