10障害の理解

介護福祉士国家試験科目別攻略ポイント:障害の理解

今回の科目別必勝法については、障害の理解です。
問題は10問。
障害の理解、ということになると、身体障害についての問題が多くなると思った方も多いかと思いますが、前回の試験で出題された者の内訳は非常に興味深いものでした。
・ICFについて
・ノーマライゼーションについて
・片麻痺
・内部障害
・失語症
・統合失調症
・高次脳機能障害
・知的障害
・広汎性発達障害
・知的障害
かなりばらけていますね。身体障害についての設問は片麻痺だけですね。
どの分野もまんべんなく学習しておく必要があるということでしょうね。
高齢者福祉の分野だけの経験がない人にとっては
イメージのしにくい問題も多いと思いますので、苦手分野は自覚して復習しましょう。
科目内の10問のうちに正解がないと基準点を越えていても不合格です。

Be the First to comment.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です