06生活支援技術

第24回介護福祉士国家試験過去問題:生活支援技術5

自宅で暮らす高齢者の室内環境として、適切なものを一つ選びなさい。
1 皮膚感覚の鈍化に配慮して、床暖房を設ける
2 嗅覚の低下に配慮して、電磁調理器を用いる
3 聴覚の低下に配慮して、防犯ベルの音量を下げる
4 視覚の低下に配慮して、照明を暗くする
5 体温調節機能の低下に配慮して、真夏日は冷暖房器具の使用を控える


正解: 2
ガスでの火の不始末は、焦げ臭いにおいなどへの反応が鈍ることも要因の一つ。
電磁調理器を使うことで、事故防止になりますね。

Be the First to comment.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です