旧11 介護概論

第20回国家試験:介護概論-1

介護従事者の労働条件、健康、安全、福利厚生などを規定する法律に関する次の記述のうち、適切でないものを一つ選びなさい。
1 賃金、労働時間、休憩その他の労働条件に関する基準については、労働基準法に規定されている。
2 安全及び衛生については、労働安全衛生法に規定されている。
3 労働災害の補償については、労働者災害補償保険法に規定されている。
4 労働環境、教育訓練等の雇用管理の改善措置については、社会福祉士及び介護福祉士法に規定されている。
5 福利厚生の増進を目的とする福利厚生センターについては、社会福祉法に規定されている。


正解:4
上記は「介護労働者の雇用管理の改善等に関する法律」に記載されています。
介護労働者の待遇に関しては大きな問題になっていますので、
何らかの形での出題はあるかもしれませんね。

Be the First to comment.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です